発達障害のボクがブログを更新するためにやっている適当なことってお話

こんにちわ。くらげです。

昨日のブログで「ブログを書いていたら遅刻しそうになりました」と書きましたが、見事に遅れて説教をいただいたことをここに記しておきます。

こんばんわ。嫁から「麦茶を作ろうとしたらなぜかお湯が半分になっていた」というLINEが来て寒さもあって心臓止まりかけたくらげです。なぜか弱火...

フェイスブックでは「(ブログを書くとき)タイマー必須だね」とかコメントいただきましたが、ボクのタイマーたるあおが寝ていたので仕方ないですね。いや、自分で測れよ。

ここ数回、かなり重いテーマの記事が続きましたので、本日はライトにボクのブログ執筆環境を大公開です。わー、偉いブロガーみたい(棒)

執筆する場所

まず、ボクのアパートにはミニ書斎があります。狭い部屋に無理して開けたスペースにPCデスクと椅子、ミニ本棚にアルミラックを押し込んで、書斎風味に仕上げたものです。

まぁ、最近は使ってないんですけど。

ウェブライターとかしてるときは複数の資料を開いたり文献を参照する必要上、ミニ書斎は必須でしたが、ボクの今のブログは特に資料や文献を参考にして・・・ではない。

思いついたことをがしがし打っていくだけの雑記サイトなので生活スペースのちゃぶ台にポメラを開いてポメポメしています。ポメポメとはポメラで文書を打つときの効果音です。

ボクのアパートにはエアコンが一つしかなく、生活スペースの方が温かいのと、嫁の監視が行き届くからです。ブログの問題はモチベーションなんですけど、嫁が物理的に尻をたたくのでかかざるを得ません。あと、ネタだしに嫁と話したりします。なのでこっちのほうがはかどります。

ボクのブログ執筆にポメラが不可欠なのはもう何度も書いていますが、本当に良いです。ブログを書くことだけに集中できます。

こんばんわ。 明日は嫁の誕生日なのですが、クリスマスと誕生日が重なるとケーキの調達に苦労します。 クリスマスケーキ疲れでどのケー...

まぁ、ポメラを開くまでが長いのですが、開いたら勝利です。ブログを書かない、ということがありません。

尻カバーと座布団と

さて、ボクがブログを書くためにポメラを開いてちゃぶ台に座りました。どんな格好をしているのでしょうか。もちろん服は着ています。さらに尻カバーをつけ、座布団をかぶっています。

ADHDのボクは姿勢が悪いです。嫁からは「あんたは仕事に向かう姿勢が悪い」とよく説教されますがそうではなく、物理的にどうもふにゃっとします。長時間座っていると身体のズレで腰が痛くなります。

そこで尻カバーなるものの登場です。もちろん、尻カバーというのは嫁が名付けたものであり、いわゆる姿勢矯正用の座椅子です。

使用してるのはこいつ。

尻から腰、背中を包み込むようにサポートしてくれるので姿勢が悪くなりません。腰の痛みもだいぶ軽減されます。

発達障害児が椅子にちゃんと座ってられない、という悩みを持つ親御さんがいますけど、椅子カバーを使ってみるの本当におすすめです。身体のぐんにゃりから疲れってわりとしゃれにならんのです。

こんばんわ。仕事始めの明け方に課長部長さらにその上の幹部とかが集結して食べ放題レースをするという謎の夢を見て寝坊しかけたくらげです。朝から疲労感が半端ありませんでした。小説を書く体力がほしいですさて、ツイッターを見ていたらこのようなツイート

更に座布団です。普通の円座座布団です。それをかぶります。落ち着きます。何を言っているかわからないでしょうけど、写真の通りです。

人間、はちまきをすると身が引き締まるとかいうじゃないですか。ボクも昔から気合いを入れるときはタオルを頭に巻いていました。そうするとなぜか貧乏揺すりとか爪かみとかが軽減して仕事が捗るんですね。

それと同じ原理で座布団を頭に載せると落ち着きます。それに載せるだけなので簡単ですし、落ちないように姿勢も自然によくなり、目にも身体にも優しい。問題は見た目がすごくあほっぽいところでしょうか。

障害者の死を思いながら座布団をかぶる。障害者とは何か、どう生きていくか考えてる最中も神妙な顔で座布団。うん、説得力が全くなくなりますね。

でも、発達障害児向けの療育グッズにおもりの入るベストというのがあるんですね。こちら記事で言及されています。

歩くより走った方が楽?!息子の多動が減った意外なグッズとは? | LITALICO(りたりこ)発達ナビ 

また、身体に適度に圧迫感がある服を好む子も多い。なんか軽い圧迫感があるほうが落ち着く人も多いみたいで、まさにボクもそんなんです。

どのくらい違うかというと、座布団が落ちた瞬間に貧乏揺すりがはじまるくらい。マジで。

なので、ブログを執筆している間は尻カバーと座布団も必須なのです。

Chromebookで編集

で、ブログを書き終えると、ポメラの送信機能でEvernoteに転送します。ポメラのお役目はここまで。

次に、ChromeBookを開きます。ChromeBookとはGoogleが開発したChrome(ブラウザ)しか使えないノートパソコンです。何ができるってネットしかできません。その代わり安く(2万円で購入)、物理的に軽く、動作のそこそこ、という割り切って使えばかなりコスパの高い製品です。ここでも機能割り切り型が大活躍ですね。

で、ChromeBookでEvernoteを開き、文章をコピーしてWordPressで編集すればブログ更新完了です。これは普通のパソコンと変わりありません。

この間、だいたい1時間~1時間30分です。

まとめ

ボクのブログ執筆スタイルは端から見たら珍妙もいいところですし、スマートでもないですね。でも、いろいろ試して一番捗る環境がこれなので、珍妙なまま当面このスタイルで更新していきたいと思います。

スマートに見えなくても、一番捗るスタイルがなにか、というのを自分研究していくことは、執筆に限らず自分を疲れさせないために大切です。皆さん、色々研究していきましょう。

では、今回はこれくらいで。

ちなみに、一番不可欠なのは嫁の物理的な尻たたきです。では。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談
15151372_922612661202917_1424986504_n1 「ボクの彼女は発達障害」のくらげと寺島ヒロが再タッグ! ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談集です。 発達障害あるあるネタをイラスト付きでお楽しみください!
【過去の記事をお得にお買い求めいただけるようになりました!】(各500円)
第1巻(1〜10話)
第2巻(11〜20話)
第3巻(21話〜30話)
第4巻(31話〜40話)