低気圧休暇が欲しいですというお話

こんばんわ。くらげです

本日は急激な低気圧に襲われ、ボクもあおも体調不良でした。ボクは朝飯と弁当を作れないほどに朝起き上がれず、あおはひどい頭痛と倦怠感で一日寝込んでいました。あまりにだるすぎて朝飯も昼飯も食べられないどころか水分もとれなかったようです。

ボクが帰宅したら顔色が土気色で「寒い寒い」とうめくので大急ぎでお茶を飲ませ、ケトルでお湯を沸かしてミニカップ麺を作って食べさせました。たまにこういう状態になるので特に慌てはしないですねぇ。慣れって怖いですね。

そのあともう一度寝かしたところ、ゾンビに生命の水を振りかけて人間にふやかした程度には回復したので、簡単に晩ご飯を準備して今食べ終わったところです。

低気圧に対して対策すべく頭を捻っているのですがすっぱりと解決できる糸口が見つかっておりません。頑張っても今日みたいにきつい日は月に数回は必ず来ます。

天候不良にのたうちまわって考える発達障害クラスタの温度差についてのお話
こんばんわ。 明日、関東でも雪が降るようで体調絶不調のくらげです。頭がぎゅーっと絞られる感覚がひどくてのたうち回っております。 ...

ボク自身は職場の環境を整えることでだいぶ気圧が変動しても職場にへばりついていられるようになりましたが、辛いものは辛いです。

姿勢を正しくするのは何のため?職場環境改善から考える姿勢のお話
こんばんわ。くらげです。 職場をちょっとは快適に 上司とちょっと交渉してノートパソコンに接続するキーボードと適度な高さになるように設置台...

それでも肉体的なつらさは緩和できても、精神的な不調は防ぎようがないのでなかなか困るところ。ボク自身も本日もいきなり多弁になったり死にたい死にたいつぶやいたりするモードになったりと振れ幅が大きかったので職場の人からは(いつものことながら)変な奴と見なされていたでしょうね。もう、天候不良休暇とか欲しいです。切実に。

というわけで、本日はへばっているのでこれくらいで。でわ。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談
15151372_922612661202917_1424986504_n1 「ボクの彼女は発達障害」のくらげと寺島ヒロが再タッグ! ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談集です。 発達障害あるあるネタをイラスト付きでお楽しみください!
【過去の記事をお得にお買い求めいただけるようになりました!】(各500円)
第1巻(1〜10話)
第2巻(11〜20話)
第3巻(21話〜30話)
第4巻(31話〜40話)