あおさん?お薬箱で祭壇作りながらニャーンというのなんですかそれ?

こんばんわ。本日は箸休めに最近のあおの面白エピソードを羅列します。つまりネタ切れです。

電話は餅つきに似ている

電話で「御社」「弊社」と言っていると餅つきをしているシーンが思い浮かんで笑いをかみしめるために大変だそうです。「絶対、御社!弊社!御社!弊社!と合いの手挟みながら餅つきしている人いるって!」と主張していますが、実際にいましたら一報ください。なお、あおは餅が苦手です。

お薬は銃ではない

数年前、あおの親があおに「散弾銃いる?」と聞いてきたことがあるそうです。「なに物騒なことを言っているんだこいつは」と思って振り返ったら、手におせちのチラシが。「おせち三段重」だったんですね。その話を聞いた瞬間、ボクは飲んでいた薬を散弾銃のように吹き出したことを告白いたします。で、この記事を打つ横でお薬ケースを3段並べてお薬三段重とか言ってますけどどうしたらいいっすかねこれ。

善行をつむと猫になる

あおは猫が好きな猫アレルギーです。あおの障害や病気やアレルギーは数多くありますが、「前世で
どんな悪行を重ねたら猫アレルギーになるんだろう」とかぼやいています。

で、先日、「昔常連だっった猫カフェの猫が死んじゃった」と本気で泣きそうな顔してました。「なんで猫アレルギーなのに猫カフェ行くの」「死ぬ気で行けばなんとかなる」「そんなところで死力尽くすな」とか問答を。

「あの猫は耳の形がよかった・・・」と懐古しますが、「おまえ、ホストの顔は絶対見分けられないのに猫の顔は見分けがつくのか」と聞いたら「猫のほうが人間より表情豊かだから」とのことで、こいつの見えている世界はどんなんなんだろうと本気で気になります。

で、あおは「人間、善行を三世積むと来世で猫になれるからたぶん来世は猫になる」とかよく分からないことをほざいています。なお、あおに言わせるとボクの来世はテナガエビだそうです。なぜ。

お焼香に七味を

あおはいたずらが好きですが、ボクが喫煙していたときにやられたことに、タバコにタバスコを漬けて乾かして箱に戻すいたずらです。バーで店長と「くらげのタバコを止めさせるためにどうしたらいいか」という話をしていたら思いついたそうですが、アレはこいつぶっ叩こうかと思うくらいには辛かったです。

という話をしていたら、食卓の上にある七味を指して「これ、お焼香に混ぜておいたらどうかな」とか提案していまして、「おまえ、絶対成仏できねぇな」と思いました。「いや、嫌な人相手でも絶対に泣けるからさ」とか解説しなくていいです。

で、今、あおはお薬三段重の上にごま塩の瓶と七味の小瓶とジュウシマツ和尚の写真を並べて「ニャーン」とか言いながら遊んでますけど、その土台にしているのは俺のパソコンだボケ!

本当に阿呆だなこいつは、というところで今日はこれくらいで。では。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談販売中!

15151372_922612661202917_1424986504_n1
(クリックするとリンク先に飛びます)
「ボクの彼女は発達障害」のくらげと寺島ヒロが再タッグ!
ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談集です。発達障害あるあるネタをイラスト付きでお楽しみください!

【過去の記事をお得にお買い求めいただけるようになりました!】(各500円)
第1巻 第2巻  第3巻  第4巻  第5巻
第6巻  第7巻  第8巻  第9巻