細部を見ないADHDは思い込みで枕を殺すよ!ってお話

こんばんは。くらげです。



職場からプレゼント

仕事やめたいです

さて、仕事のなんだかんだで色々ありまして「転職してぇなぁ」とか悩んでいる昨今であります。

こんばんは。くらげです。 対談を更新しました 今週のnoteでの対談を更新してあります。 発達障害者にとって段取りってなん...

まぁ、定期的に転職したい病がくるので妻のあおからは「またか」とあきれられるくらいなのですが、渦中にいるとやっぱりやめたいのには間違いないわけです。

ティファールのお鍋をもらいました

そんな中、先日課長より「そういや、くらげさんの結婚祝いしてなかったわ。なんか欲しいのある?一万くらいで」とメールがあり、翌日「んじゃ、ティファールのお鍋セットください」と返信したら、マヂでもらいました。

うちの課の職員全員が寸志を出し合って買っていただいたのことで、本当にうれしかったです。

いやまぁ、こういうある意味「なれ合い」的なところを軽視しがちなくらげさんですが、貰う方になると「ああ、こういうの大事だなぁ」と「常識」に回収されていきますね。嫌みでもなく。

でまぁ、早速ポトフを作りました。相変わらずうまそうに撮れないのは仕様です。

こんばんわ。くらげです。 ボクのご飯作り 本日の晩飯 本日も残業で21時以降の帰宅でしたが、昨日も書いたとおり「残業しても飯は作る」と...

仕事頑張ります

まぁ、仕事でうまくいかないこともあってぼやぼやしていましたが、月曜からだいぶ気持ちよく仕事が出来そうです。あと、仕事やめたい、というのもかなり無くなりました。あおに言うと「あんた単純だよなぁ!」と褒められましたが。(たぶん)

ADHDは枕を殺す

コインランドリーができました

我が家の数少ない不満の一つの近場にコインランドリーがなく雨が続くとまともに洗濯物を乾かせない、布団が洗えない、というのがありました。

ところが先日、3分歩いたところにある潰れたお店の跡地に大型コインランドリーが出来まして、くらげさんとあおさんは手を取り合って喜び、早速、毛布や布団を洗いに行きました。

事件発生

で、本日は前々から「枕カバーを洗っても加齢臭がする・・・」という悩みがあり、「いっそ枕ごと洗えばいいのでは!」と思いつき、特にあおに相談もしないで枕をコインランドリーに連れて行ってバーンと洗ったら「ばーん」と膨らみました!

「あ、これ、もしかして洗ってはいけないやつ?」とイヤーな予感がして、とりあえず乾燥機に祈るように入れましたが、20分後、現実は無情だった。

まぁ、仕方ないので家に連れて帰ってあおに見せたら「あんたなにマクラ殺してんの!?この殺枕犯!」と爆笑されたあげく「低反発枕を猛反発枕に育ててどうすんの!」と罵倒されました。

こんばんわ。くらげです。 ライフハックができません ライフハックしてません 色々とタスク管理やメモの方法、ライフハック記事を書いてきた...

「で、どうしましょうか?」と聞いたら「枕買ってこい、あと、今度から洗濯するときはカバーは外してタグを見て洗っていけないくらいは確認しろ!」と家事の初歩を今更たたき込まれています。

思い込みの怖さ

目的があれば手順省略

まぁ、こういうトラブルはボクに起きがちで、一度目的が確定されると仕事が早いのは間違いないのですが、それは細かい手順を省くことなるからです。

こんばんは。くらげです。 更新頻度落ちてます まもなくブログを開始して一年経とうとしていますが、ここ2週間は更新頻度が下がっています。秋...

今回は「枕を綺麗にする」ということが頭に思い浮かんで行動に移すのは早かったのですが、それに関する確認をせず「まぁ洗えるから」と単純に考えてしまったのが敗因でした。

落ち着きましょう

こういうのは「相談する」とか「一度落ち着く」というワンクッションが必要です。

最近はだいぶあおに聞くことで大きなトラブルは避けられていたのですが、コインランドリーが出来たうれしさのあまりにやらかしましたね。

仕事でも気をつけましょう

仕事でも「思い込みから来る見切り発車」というのはありまして、結構トラブルになりがちです。

いつもやらかすわけではないので逆に一度齟齬があると止められない、ということがあって自分も周囲も大変、という。

なので、確認と相談は大事だなと改めて実感した次第です。明日から今日の学びを仕事に活かしていきましょう。

踏ん張りましょう

さて、今日はこれくらいで。皆様、家庭での失敗を仕事に活かしつつ踏ん張りましょう。では。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談
15151372_922612661202917_1424986504_n1 「ボクの彼女は発達障害」のくらげと寺島ヒロが再タッグ! ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談集です。 発達障害あるあるネタをイラスト付きでお楽しみください!
【過去の記事をお得にお買い求めいただけるようになりました!】(各500円)
第1巻(1〜10話)
第2巻(11〜20話)
第3巻(21話〜30話)
第4巻(31話〜40話)