妻氏、謎の発作に備えてキッズ携帯を買ったよってお話

こんはんは。くらげです。



今週のnote対談

今週のnoteを更新しました。

今週の対談を更新しました。地域格差問題ブームに乗ってみましたが、「親が死んだら死ぬ」ってのがリアルな現実な発達障害問題。

妻氏、謎の発作が続く

さて、何度か書いておりますが、妻氏は寝てる最中に急に呼吸が止まって体が動かなくなることがあります。数秒から数分で呼吸ができるようになりますが、こちらとしてもいつか寝たまま死ぬんじゃないかと心配です。

こんばんは。くらげです。 妻氏、ヘッドギアを購入 妻のあおがヘッドギア(頭部保護帽)を購入しました。療育手帳のほうで日常生活用具の補助申...

今回、てんかん再発が発覚して、おそらくこれもてんかんの発作ではないかと考えているのですが、服薬後も起きているので原因がマジわかりません。どういう条件で起きる、というのがなく、大変困っています。

こういう状態のとき、助けを呼ぼうにも体も動かないし声も出ない、外側から見ても寝ているようにしか見えない、というサイレントぶり。妻氏も「ここまで見事に何もできないと笑うしかない」と言っております。いや、笑えないけど。

妻氏、「電話」を買う

ただ、なんとなく発作が起きる直前にやばみを感じることはできるようになってきたそうなんですが、問題はそれをどう伝えるか。自分を起こそうにも届かないし、寝ていると補聴器などは外しているので聞こえない。

こんばんは。くらげです。 noteを更新しました 今週のnoteを更新しました。 くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第93回 「A...

そこで、スマホの電源ボタンを数回連打すると緊急メールが届くアプリを入れたのですが、電源ボタンを連打する体力ねぇよ、ってことが判明しました。そこで、色々検討した末にキッズ携帯を買いました。

大変にシンプルで家族の電話番号を登録するだけという仕組みです。これなら枕元においておけば前兆が来た時にぱっとボタンを押せば振動で起こせるはず、という目論見です。ちょっとお金はかかりますが、全く何も対策出来てないよりいいかと。

というわけで、実験待ちなのですが、この携帯を買ってから発作が出てなくて実に平穏でございます。準備した途端に問題が起きなくなるってどんなマーフィーの法則!?

踏ん張りましょう

では、今日はこれくらいで。皆様、道具は選びつつ踏ん張りましょう。では。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談
15151372_922612661202917_1424986504_n1 「ボクの彼女は発達障害」のくらげと寺島ヒロが再タッグ! ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談集です。 発達障害あるあるネタをイラスト付きでお楽しみください!
【過去の記事をお得にお買い求めいただけるようになりました!】(各500円)
第1巻(1〜10話)
第2巻(11〜20話)
第3巻(21話〜30話)
第4巻(31話〜40話)