障害者でも起業したい!スタートアップに挑むよ!おもちゃ屋さん作りたいよ!ってお話

こんばんは。くらげです。



かなり忙しい

最近全然ブログが更新されていませんが、特に飽きたというわけでもなく、いろいろと新しいことにチャレンジしているからであります。

こんばんわ。くらげです。 梅雨で嘔吐祭り 梅雨入りして早々「吐き気が止まらない」というか嘔吐を繰り返しています。精神的にも体調的にも元気...

特にここ一週間はあおの調子も悪くなく、先月前半の様々なトラブルから遅れていた諸々をリカバリしていてやっと一息ついた状態です。

スタートアップに挑みます

さて、あおですがてんかんを再発して今年2月から休職しておりました。あおの仕事は大型カッターを使うこともあり、途中で発作を起こして倒れるのが不安、というのがあって退職する運びになりました。

それに伴って、ボクの収入と年金で生活費を賄う必要が出てきたのですが、正直、今の給料だと厳しいのでどうしようかなぁ、と悩んでいるところでございます。今の仕事、最低時給ギリギリくらいだもんなぁ。

とはいえ、聴覚障害とADHDがあるとなかなか転職もうまくいかないものでして、生活費を賄うだけの転職を成功させるのはかなり難しそう。というわけで、(半分現実逃避で)起業しようか、と考え続けてます。

こんばんわ。砂を落とすだけのゲームにうつつを抜かしたくらげです。 砂を落とすのが楽しい ただただ砂が落ちてくるので壁を作って砂の流れを変...

各所に相談したところ、ちょうどという東京都が金を出しているスタートアップコンテストをしているので応募してみたらとのこと。

テクノロジーから、モノづくり、ソーシャルイノベーション、リアルビジネス、グローバルを見据えた起業など、分野を越えて、「東京」から世界を変える若き起業家を輩出するスタートアップコンテスト

やりたいことを400字作文を書くだけでエントリーできるってことなのでさくっと書いて送ったら先ほど「エントリー選考受かったら一次選考を書いて」ってメール来てました。(一次選考・二次選考・三次選考・決勝までありますけど)明日からはこちらのプラン作成に入りたいと思います。

やりたいのは「発達障害のおもちゃ屋さん」

でまぁ、なにをやりたいかというと以前からこのブログで取り上げてる「発達障害のおもちゃ屋さん」なんですよね。妻のあおは子供の頃から病弱で入院している時間が長かったことや介護福祉士の資格を持っていて自身も知的障害や発達障害などがいろいろあるので「療育玩具・おもちゃ」にかなり詳しいし自分で活用もしています。

こんばんわ。くらげです。 あおの趣味と実益を兼ねた買い物 あおの趣味のひとつは療育グッズを買うことです。いやもちろん実益も兼ねているので...

この知識や経験をうまく使って発達障害児・者や知的障害児・者に悩みに応じたおもちゃやグッズの情報を提供してコーディネート代をもらったり、おもちゃ等を販売して収益を上げたいなと。このへんのコーディネートのセンスはあおは本当に鋭いんですよねぇ。だれか相談受けませんか。今なら安くしておきますよ。

踏ん張りましょう

さて、今日はこれくらいで。皆様、起業も視野に入れつつ踏ん張りましょう。では。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談販売中!

15151372_922612661202917_1424986504_n1
(クリックするとリンク先に飛びます)
「ボクの彼女は発達障害」のくらげと寺島ヒロが再タッグ!
ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談集です。発達障害あるあるネタをイラスト付きでお楽しみください!

【過去の記事をお得にお買い求めいただけるようになりました!】(各500円)
第1巻 第2巻  第3巻  第4巻  第5巻
第6巻  第7巻  第8巻  第9巻