【メモ】30分すら集中力が維持できないなら5分を目標にすればいいじゃないってお話

こんばんは。くらげです。



集中力が持ちません

仕事に復帰したわけですが、休みボケがひどくて集中力が持ちません。

最近は集中力と言うかだらだらしすぎないために振動式のタイマーを持ち歩いているんですが、まずタイマーを設定する気にならない。

こんばんわ。くらげです。 本を読むのが遅いんです 本を読む読む、アレを読むコレを読むと毎週言っている気がしますが、結局今週まともに読めた...

なんでだろうと考えてたら、いつもは30分は我慢して仕事に向かうということでタイマーを使っているのですが、まず30分意識を集中してるのが無理なのでつける気がなくなるわけです。それでもう全く仕事にならず困っていました。

「ならば、短く設定して5分間だけでも集中を…」と気づいて早速5分仕事に集中して、5分適当に気をちらしたらまた5分仕事する、というのを繰り返していました。ADHDは場合によっては5分サボらない、というだけでもキツいこともあるんですよ…。

でまぁ、これはけっこう効果があって5分間は仕事が進んでましたし、5回くらい繰り返したところで脳にやっとスイッチが入って本格的に長く作業をすることができました。

一時期はやったポモドーロテクニックの応用ですけども、25分でも無理なら5分でもいいんだよ!という発見があったのが本日の収穫でしたね。

こんばんわ。くらげ@よっぱらいです。ここ数日、無意味にパソコンを改造したい衝動が来ています。本当はポータブックが欲しいのですが、流石にもうガ...

ってところでメモして今日は寝ます。おやすみなさい。

踏ん張っていきましょう

では、今日はこれくらいで。皆様、自分に合わせた時間を探しつつふんばりましょう。では。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談販売中!

15151372_922612661202917_1424986504_n1
(クリックするとリンク先に飛びます)
「ボクの彼女は発達障害」のくらげと寺島ヒロが再タッグ!
ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談集です。発達障害あるあるネタをイラスト付きでお楽しみください!

【過去の記事をお得にお買い求めいただけるようになりました!】(各500円)
第1巻 第2巻  第3巻  第4巻  第5巻
第6巻  第7巻  第8巻  第9巻