日々是くらげ175日目「日記をnoteからブログへ移行します」という話

日記をブログに移行する

日記はこれまでnoteに書き続けていたが、思うところがあってブログに書くことにする。そもそもnoteで書いていた理由は「そちらの方が読まれやすいから」というのがあったの、軽く課金してもらえるかなという下心があった。

聴覚障害・ADHDの当事者「くらげ」の日記です。だいたいどうでもいいことばかり書いてます。ときどき障害のことや社会のことなども書きます。

確かに PV そのものはnoteの方が遥かに多いのだけど、それが収益につながるかと言うと全然繋がっていない。もちろん日記を書くことが収益に直接繋がるわけではないのはわかっているが、ブログの方はアドセンスの方である程度の収益が自動的に発生するのはモチベーション維持の役に立つ。

noteの姿勢に少々疑問がある

また、noteは有償コラム配信サービスの「cakes」をサービス終了することにしたが、これまでのcakesで配信されたコンテンツの全てが見られなくなるようだ。10年もやっていたサービスなのでかなりの量のコンテンツが消えてしまうことになる。別サービスのnoteは直接関係はないとはいえ、(会社としての)noteがデータアーカイブとしての機能をあまり重視していない傾向は伺える。

また、noteにはデータのエクスポート機能がないのでnoteが会社として終わってしまえばこれまでnoteに書いてきたコンテンツ全てが消えてしまうことになる。もちろんそれはどのサービスにも当てはまることなのだけど、自分のコンテンツが自由にエクスポートできないというのはちょっと心理的にしんどいものが出てくる。

ブログも当然のことながらサーバーが落ちてしまえばデータは消えてしまうがそれでもWordPress ならエクスポート時代は簡単だ。「データを自分の手元でキープできない」というのは一応であっても物書きとしてはやはり致命的なのではないかと思い返した次第である。そういうわけで少しずつこれまでnoteに書いていたコンテンツをブログに移行していく予定である。

それほど方針は変わらない

とはいえ、ブログに書くこともたいして変わらないと思うし、「くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 」もnoteで継続して書き続けていく。(ただ、何かあったら Kindle や何かにエクスポートできるようにデータは整理していきたい)また、なんだかんだ言ってnoteは好きなサービスであるし、簡単に物書きが収益化をするためのツールとしては貴重だと思っている。ただ、もうちょっとデータの重みというか「アーカイブすること」について重要視してもらいたいと思っている。今日はこのぐらいで。では。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする