日々是くらげ 182日目「やる気が出なさすぎるのでワーケーションをしたい」という話

・梅雨も本格化してきてやる気が出ない。というわけで本日は定時にログインしなければいけない仕事もなかったので昼まで寝て、午後にちょっとした原稿を書き、夜はウダウダして20時から緊急招集されたオンライン会議に参加して、さらにうだうだして晩飯を食べ、シャワーを浴びたら24時になってしまった。かなりだるい一日であった。

・そろそろ一か月近く小旅行にも行ってないので精神的なよどみの限度に来ている気がする。というか、衝動的に海と山が見たくなったって泣きそうなので、明日から二泊三日で安宿を予約してしまった。一泊二日でもいいのだが月曜日昼間に仕事があるので妻と相談したところ「泊まりだから仕事をすればいいのでは」という提案があり、ワーケーションというものの経験するためにもそういうことになった。宿泊費の半分は出してもらえることになった。ありがてぇ。

・いつものことだが、泊る場所は決めたがどこでどのような観光するか全く決めていない。というものも、体調が安定しないので予定をがっつり組んでも流動的になりすぎるからだ。とりあえず何件か美味しそうな飯屋と温泉を選んだので、あとは流れ次第である。楽しみだ。

・ツイッターを見返していると「色々と考えているな」とは思うのだが、その場その場の思いつきばかり書いているので「何を書いたか」はあまり覚えていない。そんなツイートが盛大にバズったりすると本当に申し訳ないと思う。

・最近は雨が多いこともあって車の移動が増えている。なんなら歩いて3分のところに駐車場まで2分、車で2分かけて行ったりする。絶対無駄なことは理解しているが、どういうわけか足が車に向かってしまうので仕方がないね。そんなんだから体重が再び増加していくのだが。

・参議院選が近くなってタイムラインでも政治の話が増えてきた。乙武さんの立候補を応援していることもあって色々気にしているが、乙武さんが政策として「被選挙権の年齢引き下げ」をnoteに書いていた。

今回の参院選、私を含めて様々な方が名乗りをあげている。なかでも話題なのが、“令和の暴露王”東谷和義さん。「ガーシー」がNHK党から全国比例で立候補するというのだ。 東谷さんの出馬表明が“異例中の異例”なのは、彼が暴露系YouTuberであることだけが理由ではない。「命を狙われたり、逮捕されたりする恐れがある」として、...

・この事自体はあまり大事なところでもないとは自分は思うのだが、まぁ、そもそも義務教育を受けた人なら日本人として全員政治に参加できるというのは前提になってるはずなので、選挙権の獲得する年齢と被選挙権を獲得する年齢が違うことはおかしいといえばおかしいと思う。極端な事を言えば「政治がわからない」という人が選挙権を持っていても仕方なくないかという気もする。国民主権とはそういうことではないか。(重ねていうが極論である)

・Twitterを適当に見ていたら以下のようなツイートをみた。それでちょっと思いついたことがあったので簡単な図を書いてみたが、これがなかなか自分の現状に当てはまるのではないかと思った。というか、そうであってほしい。

・寝る。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする