日々是くらげ 184日目「だめな中年らしくアニメを見て過ごす休日」という話

・ここのところ、交通事故にあった上に週末も平日もなく結構働いていたので心身ともに疲れている。いつもなら温泉やスーパー銭湯に行くところだが、新型コロナウイルスの感染が広まりすぎていて温泉や銭湯に行くこと自体がリスキーになっている。それならばまだ読んでない本などを読んで過ごせばいいと思うのだが、老眼が進みすぎて疲れている時は文字を読むのが辛い。というわけで気づいたのがだらだらとアニメ見ると言うもので割と硬派を気取っている身からすればすごく敗北感がある。まさか目が疲れるからダラダラアニメを見るのが楽という堕落をするとは思わなかった。

・というわけで、ネット記事などを見ながらNetflix で配信されていた「よふかしのうた」と「異世界おじさん」を視聴。両方とも漫画を持っている作品なので内容はわかっているので安心して見ていられる。この辺の「未知に対する興味を持つ力が摩耗している」というのが老化か…と慄くなどと。いや、どっちも普通に面白いのでいいんだけど。

・最新話を見終わったあと、スプリガンでも見ようかとNetflix を漁っていたら「86」というアニメがあった。ちょっと前に知人から「面白いよ」と進めていたことを思い出してちょっと見てみるかと再生したら、4時間に渡って見続けていた。一度おもしろい作品を見つけてしまうと最後まで見続けないと気が済まないタイプなのでやめどきを見失ってしまう。

・内容は進撃の巨人を薄くして少し一般向けにしたという感じでもあるが、当たり前に人が死んでいくというか「人権がない奴らが操縦してるロボットだから無人兵器だし、どれだけロボットが破壊されても人的損傷はない」という「これを考えた脚本家は人の心を持ってないのか?」という設定で大変よろしい。エグいなぁ、エグいなぁ、とうめきつつ、ニタニタと見るアニメを見るおっさんが私である。冷静に考えると死にてえな。

・結局、昼過ぎから19時半までアニメを見続けてご飯の支度をし、夕食を食べながら「鎌倉殿の13人」を見る。予想通り梶原景時追放となったけど、置き土産だと襖を開けたら善児が出てくるのはほんとホラーすぎるからやめてほしい。変な声が出た。

・鎌倉殿の13人の最中に桜島の噴火の速報があった。桜島はちょくちょく噴火しているイメージはあるが今回は結構やばいっぽい。鹿児島や宮崎に知り合いがあるのでちょっと心配。ひどいことにならないと良いのだが。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする