日々是くらげ 256日目「岡山旅行の振り返りその3」という話

daily

2022年10 月20日(木)曇り 22 ℃/ 12℃

本日の振り返り

2時30分就寝9時起き。喫茶店に移動して雑務をして13時まで仕事。ネカフェで仮眠ととって再び15時30分まで仕事。帰宅して16時から1時間ほど福祉に関する調査がうちにきて軽く監査的な物を受ける。疲れてゴロゴロしていたらあっという間に19時になったので21時半までまた仕事。ご飯を食べて22時から23時まで仕事。23時から24時までシャワーやら家事やらをして24時から26時まで仕事。岡山行きで溜まった仕事が多くて忙しい。どうも仕事の上でのコミュニケーションにすれ違いがある微妙に悩んでいる。

岡山旅行の振り返り(3日目)

旅行3日目の16日(日)は朝7時くらいに起きて風呂に入り朝食バイキング。ここの朝食バイキングはかなり豪勢でうまいのだが、あまり食べ過ぎるとその後が辛いのでセーブ。岡山名物としてはママカリの酢漬けとデミグラスソースカツ丼とみそ汁とホルモンうどんが美味しかった。

ちょっと寝てから会場のホテルに向かい、バスで岡山国際サーキットに向かう。途中に停車したお土産どころのようなところでお昼ごはん。13時過ぎから「スーパー耐久シリーズ2022」を観戦する。詳細は別途記事にするが、聴覚障害者が人工内耳や補聴器を外しても腹に響くようなエンジンの轟音にビビる。途中で「聴覚障害者のレビューが欲しい」と呼ばれて「SOUND HUG」という器具を使ってみた。微細な震えでかなり詳細がわかって楽しい。その後、レース場に開設していたさまざまなブースをぶらぶら見て15時半ごろにバスでホテルに戻る。17時頃に到着。

夕食は15年ほどネットだけで付き合いのあった岡山市在住の知人とその旦那さんと合流し夕食。妻の負担にならず旅行クーポン券が使えるところを探したらホテルの真下にサババーなるサバ専門店があったのでそこで夕食。サバの丸焼きやサバのデミグラ煮込み定食などを食しながら日本酒や焼酎を飲む。日本酒は岡山の蔵で作っている「9」という酒が美味かった。

最初は「岡山名物とはなにか」「岡山は住みやすい」「戦国時代もそこそこ平和だった」みたいな話をしていたが、旦那さんが列車の運行に関する仕事と知った瞬間に妻(機関車が好き)の食いつきがよくなり、二人でよくわからないマニアックな話をし始める。こっちはこっちで「最近のラノベは~」みたいな話を始める。20時ごろに解散して部屋でゴロゴロしながら「鎌倉殿の13人」を見ていたが途中で寝落ち。22時ごろに起きたら数年ぶりに酒によってリバース。酒に弱くなり過ぎである。折角の良い魚がもったいない。水を一気に飲んで酔いを覚まして睡眠薬を飲んでまた寝る。

本日の食事

・朝:なし 昼:コンビニのサラダと炒飯 夜:生協の弁当(鶏の照焼き) おやつ:チーズ

本日の運動

・特に何もできず

本日の勉強

・特に何もできず

読書メモ

・特になし

パセリの成長日記

・帰宅して見たが順調に育っている。

明日への申し送り

・岡山の原稿を書き上げること。

タイトルとURLをコピーしました