ブログ記事を作ってみたいけど躊躇する気持ちを「失敗の科学」で乗り越えたという話

話は変わるが、先日から「失敗の科学 失敗から学習する組織、学習できない組織」(マシュー・サイド)という本を読んでいる。この本はタイトルの通り「人はなぜ失敗するのか」を丹念に調査し、これまでの失敗から何が学べて何を活かすことができるのかを導く内容になっている。