買い物下手の解決策はアマゾンかどうか実験してみるよ!ってお話

こんばんわ。図書館から「村上海賊の娘」(和田竜)をどういうわけか「上巻」「下巻」「下巻」の3冊を借りてきてしまって頭を抱えているくらげです。3冊並んでたからなにも考えずに取ってしまって自動貸出機を使ったのが敗因でした。気をつけましょう。

買い忘れの名人

さて、ボクはモノを買い忘れる名人です。今日も買う予定だった大根おろしを買い忘れましたし、そのくせ納豆は4個も残っているのに買い増すという体たらくでございます。

晩飯は少々買い忘れても他のモノでカバーも出来ますが、問題は朝飯。うちは毎朝同じメニューなので、買い忘れが出るとあおが「いつもと同じじゃなーい」とうるさいのです。しかも結構頻繁にやらかします。

食品でそんな騒ぎなのでティッシュやトイレットペーパー、歯磨き粉などの消耗品はとにかく忘れます。メモをしても忘れます。というかメモを見てもどういうわけか買い忘れます。なくても死なないと思うとあまり気にならないもんです。

そういうわけで、消耗品の購入は基本的にあおの担当なのですが、あおもあおでど忘れの名人なので二人とも忘れててトイレットペーパーを切らしてあばばばばとなったことも何度かあります。逆にウエットティッシュを二人とも買ってきて未だに消耗し切れてないと言うこともあるのですよ。

ネットスーパーを試してみる(予告)

なので、ネット通販で日用品を思いついたら買ったらいいんじゃないかなー、といつも思っているのですが、「ネット通販で買う」というアイデアそのものをいつも忘れているので今度実験したいですね。 特に注文してから1時間で届くAmazon Prime Nowがやっと都心の田舎たる住居地にも来たので、是非試してみたいと思います。

Amazon Dash Buttonも利用してみる(予告)

あと、最近気になるの\は「Amazon Dash Button」です。物理的なボタンを押すと日用品などが届くというADHD歓喜のすごーいガジェットで、割と本気で導入を予定しております。思いついたときにすぐ押せる、というのは本当にデカいです。

ただ、対象品がまだ少ないので今後増えていくと便利なのですが、ボタンが多すぎて注文を間違える、ということもありそうです。

あと、家は狭いし冷蔵庫も小さいので買いだめがしにくい問題もありますし、毎日こまめに買うことで買い物欲を発散している、と言うこともあるので難しいところです。

まぁ、うまいことリアル店舗とネット通販とを利用して買いものの時間的コストを抑えたいモノなのですが。

本日はとりとめもなくこれくらいで。では。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談販売中!

15151372_922612661202917_1424986504_n1
(クリックするとリンク先に飛びます)
「ボクの彼女は発達障害」のくらげと寺島ヒロが再タッグ!
ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談集です。発達障害あるあるネタをイラスト付きでお楽しみください!

【過去の記事をお得にお買い求めいただけるようになりました!】(各500円)
第1巻 第2巻  第3巻  第4巻  第5巻
第6巻  第7巻  第8巻  第9巻