長期休暇開けのへばり具合から考える障害者の仕事上での疲労感のお話

こんばんわ。くらげです。



仕事で疲れやすいです

本日はお盆休み明けの仕事で大変疲れました。1週間近く休んでなっていたこともありますが、長雨で精神的にあまりぱっとしないまま休みが終わってしまったこともかなり影響していますね。

ボクの場合はかなり疲労しやすいんですが、その理由はやはり障害が影響しています。しかも発達障害と聴覚障害の相互に影響し合っているみたいで結構しんどいのですよね。

こんばんわ。くらげです。 夏休み満喫してません ボクの職場は教育関係の末端でして、夏休みが大変長い、という利点があります。しかしながら、...

聴覚障害からくるもの

まず聴覚障害。これは「聞こえないこと」からくる疲れです。

補聴器や人工内耳は基本的に小さい音を無理矢理大きくして聞こえさせているものですが、ある程度コンピューターで制御されているとはいえ雑音でもがんがん拾います。そういう中で話すのはライブ会場で話すようなもんで、気分は常にヘリコプターの真下で話す人たちだよ!

そういう雑音下で過ごすのがまずきついわけですけど、さらに話すとなると集中力もいるわ聞き取れてないことはないかで緊張するわでそりゃしんどくて当たり前ですわ。だいたい片言の英語しかしゃべれないのにアメリカ南部に飛ばされた感じです。そりゃ肉体的にも精神的にもへとへとになりますわな。

こんばんわ。仕事始めの明け方に課長部長さらにその上の幹部とかが集結して食べ放題レースをするという謎の夢を見て寝坊しかけたくらげです。朝から疲労感が半端ありませんでした。小説を書く体力がほしいですさて、ツイッターを見ていたらこのようなツイート

疲れすぎると耳鳴りが悪化するので補聴器や人工内耳を全部外して仕事をするしかないのですが、こうなると全く何も聞こえないのでそれはそれで不安を抱えて仕事をすることになります。

発達障害からくるもの

それにADHDの特性でじっと座って仕事をすること自体がストレスで常に落ち着かない感じもする。しかし、あまり頻繁に休憩とっても周囲の目が痛いので我慢する。

耳が痛いわそわそわするわで仕事に手がつかなくなってさらに焦りが出てきて「うーわー!」と訳わかんなくなったりします。

まぁ、そういう状態って見た目では落ち着いて仕事しているようにみえるので、損してるか得してるのかわかりませんね。内部は結構メタクソになるんですけどね!



フリーライターにもなれない

こういうつらさを抱えて仕事するは面倒いのでフリーライターにでもなろうとしてもまともな仕事をするには電話が必須です。無理すれば出来なくはないですが、人によっては本当に全く伝わらないので万能ではない。

それにADHD特性は「飽きっぽい」ってのがあって、一人にしておくといつ仕事するわからんですね。やり始めたら早くてもやるのが締め切り後だと意味が無いんだよ!わかってても何故か締め切りは余裕で破るよ!

こんばんわ。くらげです。 梅雨で嘔吐祭り 梅雨入りして早々「吐き気が止まらない」というか嘔吐を繰り返しています。精神的にも体調的にも元気...

というわけで、ガチで食っていくためにはいまのスタイルが疲労感とストレスを除けば割とマシなんですよねぇ。一応は生計を立てられてます。まぁ、給与に関してはいろいろ不満もありますがね!

こんばんわ。くらげです。 noteを更新しました。 今週の対談を配信しました。 今回は珍しく完全に雑談風味です。有料となっ...

踏ん張りましょう

まぁ、仕事をしなくていい世の中が来ない限りは疲労は生涯の友なんでしょうねぇ。まぁ、頑張ります。皆さん、適当に疲れをいなしつつ踏ん張りましょう。でわ。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談
15151372_922612661202917_1424986504_n1 「ボクの彼女は発達障害」のくらげと寺島ヒロが再タッグ! ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談集です。 発達障害あるあるネタをイラスト付きでお楽しみください!
【過去の記事をお得にお買い求めいただけるようになりました!】(各500円)
第1巻(1〜10話)
第2巻(11〜20話)
第3巻(21話〜30話)
第4巻(31話〜40話)