ASUS Chromebook Flip C213NAを買って1日目の感想ってお話

こんばんは。くらげです。



Chromebook買いました

いきなりですが、以前から使ってたChromebookの調子が悪くなったので、なんとかやりくりすれば予算が出せると計算して新しいChromebookを購入しました。月末まで生き延びられるかしら。

今回買ったのは「ASUS Chromebook Flip C213NA」

そもそもChromebook自体が日本ではどマイナーですが、更に輪をかけてマイナーな機種ですね。日本語で読める購入レビューサイトが1件しかありません。恐ろしいほどの無名っぷりです。名機なのに(まだいじって2時間)

2017年9月15日に国内発売されたニューモデル「ASUS Chromebook Flip C213NA」を購入したので、さっそく開封レビューです。 個人的には2017年国内モデルの中で一番気になっていたモデルだったので、値下がりする前に購

Chromebookとは

そもそもChromebookってなんだ?って方が多いでしょうけども、かんたんに言ってしまえばGoogleのブラウザ「Chrome」が動くノートパソコンです。

こんばんわ。くらげです。 あお(妻)が「おっさんの顔はトランプ並みに余白が多い」とかわけのわからないことを言っています。「顔に無駄な部...

逆に言うとつい最近まで、Chromeしか動かないPCでした。よく「そんなもん、何に使うの?」と疑問視されることも多かったのですが、今回買ったChromebookはAndroidアプリもそこそこ動きます。

まぁ、使えないアプリもありますしそもそも大きすぎて使いにくいのも多いのですが。入れたAndroidアプリについてはまた別に書きます。

セットアップがめっちゃ楽

何が楽って、買ってすぐに使えるところです。以前はPCのセットアップというと1日仕事でしたが、Chromebookには「セットアップ」という概念がまずありません。スマホより楽です。

買って箱から開けて充電してスイッチ入れてWi-Fiにつないでログインすれば(すでにChromeを使っているのなら)いつものブラウザ環境が5分もあれば再現されます。

その環境ですぐに今の原稿を書いていますが、恐ろしいほど「いつもの執筆環境」になるので「慣れる」という暇すらなかったですね。おそろしや。

古いChromebookは初期化して「PDFがスマホで読みにくい」という妻にあげましたが「なにこれ簡単に設定できすぎる!」と驚いていました。

ASUS Chromebook Flip C213NAについて

でまぁ、今回買ったChromebook Flip C213NAですが、これば360度画面が回転する2in1のパソコンです。しかもタッチパネルなのでタブレット的な使い方もできます。

ただ、11.6インチで1.26kgのPCをタブレット的に使うのは一般的には難しいと思うのですが、ボクの場合は体格的に余裕でした。

普通にタブレット的な使い方をするなら、10.1インチで900gのChromebook Flip C101Pを強くおすすめしますが、ボクの手には小さすぎてキーボードが使いにくいのでこのくらいが最小限の大きさとなります。

また、ADHDの悲しさでPCを落とすことも多いんですが、C213NAは軍用基準の耐衝撃性でかなり頑丈に作られているために安心感がありますね。その分、スマートさのかけらもないけどな!

徐々にレビュー書いていきます

ざっと使ってみたところ、これは自分が求めているPCの理想像だ、と感激していますが、このメリット・デメリットについては次回から詳しくレビューしていきます。

踏ん張りましょう

では、今日はこれくらいで。皆様、道具を大切にしつつふんばりましょう。では。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談販売中!

15151372_922612661202917_1424986504_n1
(クリックするとリンク先に飛びます)
「ボクの彼女は発達障害」のくらげと寺島ヒロが再タッグ!
ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談集です。発達障害あるあるネタをイラスト付きでお楽しみください!

【過去の記事をお得にお買い求めいただけるようになりました!】(各500円)
第1巻 第2巻  第3巻  第4巻  第5巻
第6巻  第7巻  第8巻  第9巻