ADHDの33歳児にとってサラリーマンは辛いけど他の道も大概に無理だよね!ってお話

こんばんわ。くらげです。



汎用品と専用品

ここのところポメラでEmacsを動かすことにドハマりしているわけですが、ブログ執筆では普通に普通のポメラが一番使いやすいよね!Emacsでブログをスマートに書くなんてできないよね!

ポメラでネットが見られるようしてアイデンティを破壊してやる鬼畜なお話
こんばんわ。くらげです。 バニラエア、鎮火 バニラエアの件では盛大に色々とありましたが、すでにネット上では別な話題に行っているようで良か...

ボクの場合は「専用品」と「汎用品」を行ったり来たりの人間だと最近わかってきました。たとえばポメラだと「ポメラではやはり物足りん・・・」となってノートPCを使い始めるのですが、ノートPCを使っていると次は「ポメラの専用性が・・・」とポメラに戻ります。

要は「現状に満足する」ということがないんですよね。常に「まだ見ぬ最強の状態」というものを探し求めてるわけですが。このへんをあおにいうと「33歳児やってんじゃねーよ」と罵倒されるのですが。

ADHDは常に欲求不満

ADHDは現状に満足しない、という不満を強く持っている人が多い気がします。脳の多動的に「今やってること」はすでに「やっていること」なので興味がもう減衰するんですね。で、新しい何かをしたくなる。

ボクの場合は仕事でもブログでもそうですが「オチ」がわかったらもう興味を失って、あとは惰性でとりあえず形が出ればそれでいいか、みたいな感じはあります。結論が出るかでないか、あたりのもやもや感が楽しいんですね。

IT技術者になればよかった

まぁ、Emacs弄りあたりは思いつきと検証がすぐにできるから面白いんですよね。その辺考えると本当にIT技術の勉強しておけばよかったのと思うのですが、いかんせん英単語の見分けがつかねぇ、という問題があって・・・。簡単なスペルミスであまり作業が進まないですね。

「アレだよあれあれ日本語ボクないかも考えて」「箱に入れて出直してこい」というお話
こんばんわ。くらげです。 今週のくらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 今週のくらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談を配信しました。 ...

あとはまぁ突飛な発想でいろいろやり過ぎるくせにバックアップとるのが実に面倒なのでよく訳のわからないことになったりと面倒なことになりますよね。保守活動なんてできやしねぇ。

ADHDはブースター装備

ADHDは常に新しいことをしてないと死ぬ面倒な生き物でして、ハマってゴーっと行けるときはいいんですけど、そうでないときはだいたいクズなので使いどころが難しいなぁ、と自分で思うわけです。

ADHDは脳を省エネ運転して積極的に休ませるべきってお話
こんばんわ。くらげです。 ブログで詰んでます 予約投稿したいです 明日から数日用事があり更新出来ないので、記事を何本か作っ...

なんかこう、ADHDの特性をオンオフできたらいいんですけどね。それに一番近いのがコンサータですけども、こう物理的にブースターみたいな感じで。スイッチで。かちっと。

サラリーマンは向いてないとはいえ他の分野に向いているとも限らない

まぁ、実際ブースター機能搭載なのがADHDみたいな障害で、これはもう疲弊します。

なので、普段は怠け者になるしかない。普通の仕事だとこれはもうだめすぎるので、ADHDは基本的にサラリーマンに向かないのですが、かといって他の分野で生きれるかはその人次第なところありますね。

ボクはほかの分野で安定して食っていくのは無理だと悟ったのでいろいろ我慢してサラリーマンしてるわけですけども。これはこれでしんどいですけどね。

踏ん張りましょう

ま、今日はこれくらいで。皆さん、燃料を節約しつつ踏ん張りましょう。でわ。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談
15151372_922612661202917_1424986504_n1 「ボクの彼女は発達障害」のくらげと寺島ヒロが再タッグ! ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談集です。 発達障害あるあるネタをイラスト付きでお楽しみください!
【過去の記事をお得にお買い求めいただけるようになりました!】(各500円)
第1巻(1〜10話)
第2巻(11〜20話)
第3巻(21話〜30話)
第4巻(31話〜40話)