チェーンブランケットを試したら気持ちよすぎて「これは感覚の新境地だ」と頭を抱えたお話

こんばんわ。くらげです。



チェーンブランケット届きました

本日、あおが購入したチェーンブランケットが届きました。

こんばんわ。くらげです。 あお物欲発動 あおは昨日、国際福祉機器展に行っていました。 国際福祉機器展とは各国の福祉関係のメ...

チェーンブランケットとはスウェーデンで開発されたADHDなどの発達障害がある人が寝やすいように開発された重りの入った毛布です。

不眠ならチェーンブランケットの宅配お試し。革新的な製品・サービスを世界からお届け。インクルーシブ社会に次のゆたかさを提案します。

あおが国際福祉機器展で使用させてもらったらその場で寝そうになったというので、あおがいいというものならそれはいいのだろう、と思っていました。

試してみたらやばかった

とはいえ、実際、どれだけいいのかはちょっとわからない。

ボクは寝ることにかけてはそれほど困っていないのでまぁ、あおには有効でも自分にはそれほどでもないかな、と思っていまして、帰宅して晩御飯を食べたあとに「じゃ、試しに貸して?」とお願いしてチェーンブランケットをかぶってみましたのですが、ものの見事に数分後に寝落ちしていましたよね!

30分ほどして起きたのですが、起きたときには「肩のコリが取れている」「目の疲れがただ寝たときより軽くなっている」「背中の痛みが軽減」とか色々変化しててて驚きました。

全身の緊張が抜ける?

チェーンブランケットは約6キロもあるのですが、重みがあるおかげで逆に綿に包まれているようなふわふわ感があります。

おそらく、体に均等に刺激を与えてリラックスするって風呂や温泉と同じ原理だとは思うんですよね。風呂に入っているときに気持ちよくて寝るアレです。

ADHDを含む発達障害者は「感覚過敏の問題」というのは以前から言っていることですが、この毛布は適度な重みを全身にかけることで、逆に負担が平均化されて、普段の刺激の偏りが是正されたのではないかと。

こんばんわ。くらげです。 発達障害は肉体的な障害である NHKで発達障害の偏食が放送されます 明日(2017年4月5日)、...

呼吸も楽になる

ボクも体のあちこちの刺激がバラバラで筋肉のつき方がおかしかったり、バランスに歪みが生じています。なので、毎週どこかしら変に痛むのでリラクゼーションで正しているわけですが、それでも追いつかないこともある。

特に、いつもはどうしても体幹の弱さから来る姿勢の歪みで呼吸がしにくいとことが多いのですが、このブランケットに包まれることで歪みが楽になるのか、すごく呼吸が楽になりました。どんだけ普段は体に負担を強いているのだ、と頭抱えたくなりますけど。

いや、これはすごいです。睡眠の質に悩んでいる人は絶対買った方が良いです、と断言できるレベルで良い。10万くらいしますが、買えるならマスト買えってくらいです。というわけで、自分用の買います。(どうやって金策するかはホンキで考えます)

踏ん張りましょう

さて、今日はこれくらいで。皆さん、本気で睡眠の質を確保しつつ踏ん張りましょう。でわ。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談
15151372_922612661202917_1424986504_n1 「ボクの彼女は発達障害」のくらげと寺島ヒロが再タッグ! ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談集です。 発達障害あるあるネタをイラスト付きでお楽しみください!
【過去の記事をお得にお買い求めいただけるようになりました!】(各500円)
第1巻(1〜10話)
第2巻(11〜20話)
第3巻(21話〜30話)
第4巻(31話〜40話)