暗号通貨を使ったサービスを始めたら暗号通貨の雑学を調べたくなったお話

こんばんは。くらげです。



暗号通貨の勉強をしています

最近、通勤途中に暗号通貨についてコソコソ調べております。いや、別に暗号通貨でトレードして億り人になりたい!とかでなくてですね、単純に知的好奇心です。

こんにちは。くらげです。 VALU、やってます 以前からVALUには参加してるくらげさんですが、ジミーにVALUが売れておりまして、ビッ...

いや、億り人になりたいっちゃなりたいですけど、変に欲をかくと痛い目にあうのは充分学んでいるのでやらないっーか、ちょっと数千円でトレードとかしてみたんですが、分単位でめちゃくちゃ動くのでハマりそうってことで無理だなと。

暗号通貨を使ったサービスを使っています

なら、特に暗号通貨を持たなくていいんじゃねぇの?と突っ込まれそうですけど、最近は暗号通貨を使ったコンテンツ投稿プラットフォーム的なものが増えてきて、胡散臭すぎて面白いんですよね。

今のところ、ビットコインを使う「VALU」とイーサリアムを使う「REAL BOOST」に登録して駄文雑文を投稿しています。ありがたいことに寄付してくれる方がおりまして、暗号通貨が結構手に入りました。

詳細な自己紹介はこちからから →  サラリーマン兼ブロガー兼作家な兼業主夫(聴覚障害と発達障害あり)。 1.現在のVALUの目的 「障害のある方向けのおもちゃを販売するおもちゃ屋さん」を作りたい。そのための資金を集めたい。 ■ビジョンの概要 世の中や世界を変えるビジョンを一言で表すと?...
Realboost

しかし、いざ「ビットコイン」とか「イーサリアム」とかってどっちも「暗号通貨」なんですけど、何が違うんだとか、REAL BOOSTの場合はイーサリアムだけでなく「トークン」という独自通貨も発行するので何がなんだか、というところで余計な好奇心がムクムクと。

理解のためには書いてみる

ただ、色々調べてはいるのですが、金融的なことも技術的なこともあまりわからないのでどうにもこうにも。ただ、自分が興味があるのが「歴史的経緯」とか「社会とテクノロジーの関わり」みたいなところで、そういう話はあちこちで書いています。

いつもは仕事的に頼まれて書くのですが、今回はブログの方で「暗号通貨進化論」的なことをかければいいかなと。だいたいサトシ・ナカモトの論文から現在の暗号通貨を使ったサービスの展開くらいですかねぇ。こういうのは書いてみるのが理解するのにてっとりばやい。

著者さえ不明の謎の論文が数年で億り人を次々生み出したり、逆に破産したり、と実際の社会を動かすチカラになってるって時点で熱いんですが、ハードフォークの人間臭い議論とか、チューリップ・バブルの類似性が指摘されたりとネタは多そうですしね。

参考図書教えてください

ただまぁ、あまりに進歩が早いので暗号通貨を俯瞰した本ってのはあんまり多くないですね。

日本語で読めるのだと更に少ないです。なにか参考になる資料やサイトがありましたら、ぜひ教えてくださいませ。(サイトなら英語その他言語でもがんばります。グーグル翻訳で)

踏ん張りましょう

では、今日はこれくらいで。皆様、知的好奇心を大切にしながら踏ん張りましょう。でわ。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談販売中!

15151372_922612661202917_1424986504_n1
(クリックするとリンク先に飛びます)
「ボクの彼女は発達障害」のくらげと寺島ヒロが再タッグ!
ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談集です。発達障害あるあるネタをイラスト付きでお楽しみください!

【過去の記事をお得にお買い求めいただけるようになりました!】(各500円)
第1巻 第2巻  第3巻  第4巻  第5巻
第6巻  第7巻  第8巻  第9巻