弾丸引っ越しで露わになったADHDとASDの時間感覚の違いってお話

こんばんは。くらげです。



引っ越ししました

さて、前回からまたえらく間が開きましたが、その間はずっと引っ越しの荷造り・搬入・展開をしていました。

なんでまた唐突に引っ越し、と思われるでしょうけども、元々住んでいたアパートの近所にファミリー層が引っ越してきて、子供の声に悩まされるようになりました。また、下の階に引っ越してきた方もどういうわけか毎晩うるさく、あおのストレスがかなりたまっていました。

こんばんは。くらげです。 noteを更新しました。 地震怖い さて、大阪北部で震度6弱の地震が発生し、犠牲者4人、インフラに対...

それに加えて、部屋を歩いたりして床がきしむと光回線が切断され、2~3分待たないと再接続できない、というトラブルが起きるようになりました。NTTの技術者がきても原因不明で、「もう無理、引っ越す!」となったのが12月24日の夜。

その場でネットで家を探し始めたのですが、条件としては静かそうで騒音が響かないところ。あと、私の転職が決まり、4月からは在宅勤務が中心となるため仕事部屋が持てること、家賃はあまり上がらないで・・・という無茶ぶりだったのですが、一件だけ良さそうな物件がちょうどその日に貸し出されていました。

もうこれは借りるしかないと翌25日に不動産に行き下見をしたその勢いで仮契約を行いました。その後、なぜか保証会社に落ちて二度目のトライでOKが出たり(障害がかなりネックになった模様)、資金繰りがいろんな意味で難航したり、想定以上に支払う未払い金があったり、と毎日のように胃痛と頭痛が発生するイベント山積みでしたが、年明けに本契約までたどりつきました。

こんばんは。くらげです。 対談を更新しました 今週のnoteでの対談を更新してあります。 発達障害者にとって段取りってなん...

それから家具家電の購入や各種手続き、引っ越し手配に荷造りに、と大量にあるタスクをこなして、14日になんとか引っ越しを終えました。

まぁ、引っ越した方はわかると思いますが、荷物を移動してからもそれを引っ張り出して生活できるように整えて・・・となると簡単に1ヶ月は過ぎ去ってしまいます。今はなんとかブログをかける空間を確保したところで、後ろには大量の段ボールがまだ残ってるんですよね。いつになったら落ち着くことやら。

あおの時間くらげの時間

まぁ、こんな状態で文字通り大車輪だったわけですが、私は引っ越し経験が2桁超えてなれてるしADHDな気質が幸いして環境が変化することはむしろ楽しいんですね。でも、あおはそういうわけにもいかず、ちょっと作業しては寝込むということの繰り返しです。

これはもう想定内のことなんで、業者に丸投げできるところは丸投げして作業量を減らしたのですが、それでもあおにとってては「環境が変わる」ということ自体が大きな負担なのは変わりないんですね。

で、私は一度にすべてを片付けてしまいたいし、むしろ一気にやらないと後からこつこつするってのができない。だから引っ越し作業直後からこっち非常に気が急いて、あおの不調がわかりつつも「遅い!」「早くして!」と急かしてしまうことがありました。一方、ASDのあおからすれば「自分のペースでものを片付けたいのにくらげが急かすし勝手に片付けてしまう」という怒りが高まっていました。

こんばんわ。くらげです。 ちょっと急遽所用で夜に外出していまして、日付が変わってから帰ってきました。昨日は「障害学生支援支援に関してシ...

さらに、せっかく広い家を借りたのでリビングになるところは生活臭を出さず何もない状態にしておきたいのですが、あおは「それは不便だ。見た目より使い勝手を選ぶべき」というのでものを置いてしまう。それでいらいらが溜まっていた私が「だから置くなって!」と怒鳴ってしまったことで「だからあんたは人に説明せずに勝手に進めるのやめて!」「こっちの苦労もわかってよ!ここくらい譲ってよ!」という言い合いになり、一時はかなり険悪になりました。

とはいえ、お互いに怒鳴っても無駄なのは分かっているので、30分くらいぐちぐち言いつつ、「お互いの時間が違いすぎる」ということで決着。もうお互いにスペースを分けて相互不干渉なところをはっきりさせ、リビングは小物置きをおいて、それの中にものを突っ込む、という解決策に至りました。

普段はあまり口論すらしないくらいにお互いに空気読んで動くんですが、さすがに引っ越しということもあって私もあおも精神的に疲れていたんですねぇ。反省です。

踏ん張りましょう

さて、今回はこれくらいで。皆様、時間軸が違うことで怒らないようにしつつ踏ん張りましょう。では。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談販売中!

15151372_922612661202917_1424986504_n1
(クリックするとリンク先に飛びます)
「ボクの彼女は発達障害」のくらげと寺島ヒロが再タッグ!
ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談集です。発達障害あるあるネタをイラスト付きでお楽しみください!

【過去の記事をお得にお買い求めいただけるようになりました!】(各500円)
第1巻 第2巻  第3巻  第4巻  第5巻
第6巻  第7巻  第8巻  第9巻